はんべ工務店 滋賀・京都で1000万円台から建てる家族のための木の家

トップページ  >  ブログ - 大きなリビング階段のある木の家T様 -6:工事中、印象に残ったことはありますか?

ブログ - 大きなリビング階段のある木の家T様 -6:工事中、印象に残ったことはありますか?

大きなリビング階段のある木の家T様 -6:工事中、印象に残ったことはありますか?

2016年09月13日 11:30 【住み心地インタビュー


ご主人 そうですね。まあ、とにかく細かかったと思うので・・・。

奥様 私が(笑)。

ご主人 はい(笑)。その辺りは色々ご迷惑をおかけしたかと思うんですけど(笑)

中村 いえいえ(笑)。まあ、細かいと一見大変そうに見える時もあるんですけれど、逆に細かいところまで気を払って頂くと、できた後の不満が減っていくことが目に見えるので、安心感がありましたね。工務店は、そんな細かい対応が得意ですから…。

ご主人 そう言って頂けると・・・(笑)

中村 僕らもお客さんの方からそう言って頂けると(笑)・・・。確かに普段より寸法的なことは、細部にわたって打ち合わせさせて頂きましたね。

ご主人 実際に建ててもらっている最中に、現場へ足を運んで追加や変更をお願いした、というのもありましたね。実際にできる前の骨組みの状態の時に上にあがって見させて頂いて。なかなか自分の家ができる前の状態を見たりするのも、一生に一度あるかないかの経験ですし、楽しかったです。

中村 工事中は、僕もなるべく時間を合わせて京都の現場に行くようにしていましたが、現場でのご説明はきちんとさせて頂けていましたか?

ご主人 はい、その辺りは。さすがに近所ではなかったので、現場に行くのは大体週末の土日だったと思いますが、「この日に行きます」と連絡を入れて、ほとんど毎回来て頂いていました。


その7 「木の家の住み心地はいかがですか? その1」へ
 

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

2018年10月
 
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
<<9月  

過去の記事