ロードバイクを収納できる明るくコンパクトな家/滋賀県大津市U様邸

2020年2月3日

木の家新築お客さまレポ

ロードバイクが収納できる

趣味のロードバイクが収納できる玄関の土間収納

コンパクトながらも明るくて収納たっぷりな家

滋賀県大津市で新築されたU様。 家づくりにあたってのU様のご希望は、家の中心となるリビングは、明るくて日当たりがよく、「リビングステージ階段」のある家族のコミュニケーションを大切にした空間に、そして、ご趣味のロードバイクを屋内に収納したいということでした。

玄関を入ったところに土間収納を設け、そこにロードバイクを収納できるようにしました。玄関からだけではなく、直接出し入れのできるよう、収納部分にも大きめの引き違い窓を取り付けました。シャッター雨戸がついていますので、外から見えないようにすることができます。

玄関の隣にロードバイク用の扉

玄関の手前にロードバイク用の出し入れ口

敷地は東側が道路に面していて、南側には隣の家がありました。そこで、設計段階から日の当たる時間帯とその範囲を事前にしっかりと調べて、なるべく日当たり時間の長い東南部分がリビングになるようプランニングしました。

東南から日が入るよう窓を設置した外観

東面と南面から日が入るよう窓を配置

今回、土間のロードバイク置き場をリビングステージ階段の下部のデッドスペースを利用してつくりました。夕方まで明るいリビングになるよう、東南に面する階段吹き抜けに多く窓を配置し、日の光がLDに入り込むようにしました。

リビングステージ階段

階段の方からLDに明るい日の光が入ってくる

階段の吹き抜け部分

階段下部のデッドスペースにロードバイクを収納

LDKには、大工さん手作りの掘りごたつを設置し、足を伸ばしてくつろげる空間に。掘りごたつの足下に杉板を敷き詰めるとフラットな床になるようになっています。

明るいLDK
明るいLD

明るいLDはウッドデッキにつながっている

洗面脱衣室は、特にお子さんが小さいうちは、お風呂を入れるときなどリビングとつながっていると動線的にとっても便利です。

洗面脱衣室とLDがつながっている

お子さんがお風呂から上がって直接リビングへ

東南に面する階段の吹き抜け部分には室内干しを設置

吹き抜け部分に室内干し

吹き抜けは洗濯物がよく乾きます

キッチンには畳1帖分の大きさの食品庫を設置しました。食品のストックや分別ごみ等、たくさん収納することができてとても重宝します。

たくさん収納できる食品庫

少しの空間を利用して作る便利な食品庫

2階の子ども部屋は、まだお子さんが小さかったので、将来間仕切りができるように計画し、ひとまず大きな一部屋にして、みんなで使えるようにしました。

将来2部屋に仕切れる子ども部屋

ひとまず大きな一部屋の子供部屋に

子ども部屋の上部にはロフトを設置しました。
滋賀のはんべ工務店は淡海子育て応援団の登録店。取り組みとして子供部屋1部屋につき2帖程度のロフトをプレゼントしています。

ロフト

収納や子供の秘密基地にもなるロフトスペース

はしごでロフトへ

ロフトへ上るはしごも大工さんの手作り

子供部屋からウォークインクローゼットにつながる引き戸があり、直接、布団を出し入れできるようになっています。

子供部屋から布団収納

子ども部屋から布団を出し入れできる

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼット

2階の一角に、家族で使えるフリースペースを設けました。本を読んだり、勉強したり、パソコンを開いたり…、それぞれの時間を家族で一緒に過ごすことができます。

フリースペース

大きな本棚には家族それぞれお気に入りの本を置ける

今回のお宅は、陽当たりに限りのある敷地でしたが、コンパクトながらも収納をしっかりと確保し明るいリビングを、またフリースペースやステージ階段等、楽しい家族の空間もしっかりとることができました。

関連コンテンツ