ロフトのある家

縦格子のてすりのあるロフト

ロフトとは、最上階を勾配天井にし床を張ったスペースです。


普段は使わないもの、季節のもの、思い出の品、お子さんの作品などを置いておけます。はしごで上がる場合が多いため、重い物や頻繁に使うものを置くのには不向きです。


特にお子さんのいるご家庭においては、ロフトは遊び心のある空間としても使うことができます。


ロフトで読書したり物思いにふけったり、昼寝するのも気分が変わっていいでしょう。お子さんにとっては、おうちごっこをしたり秘密基地になったり・・・、恰好の遊び場になるのではないでしょうか。


ロフトをつくる際の注意点として、屋根の断熱は特にしっかりしておきましょう。夏場は特に屋根に近い空間ですので暑くなりやすいです。窓や換気口を取り付けて熱気を逃したり換気できるようにしておくと良いでしょう。

はんべ工務店の
ロフト施工事例

子供部屋とつながるロフト

子供部屋の上部にロフト

子供部屋とつながりのあるロフト

ロフトと子供部屋でコミュニケーション♪

ロフト付きの平屋建て

平屋建てにもロフトがつくれる

平屋建てにロフト

ロフト付きの平屋

遊び心を加えたすのこ床のロフト

下階とコミュニケーションがとれるよう
遊び心で一部すのこ床に

部屋から上り下りするロフト

部屋の壁面にハシゴを収納

部屋から上り下りするロフト

ハシゴをかけた状態

廊下から上り下りするロフト

廊下から上り下りするバージョン

両面で子供部屋とつながるロフト

ロフトの両面で下階とつながる

横桟のロフト

柵の代わりに横桟を設置

実際にロフトを設置されたお客様の声

最初からロフトは収納用に…と考えていたので、子供部屋からではなく納戸から出入りができるように作ってもらいました。納戸とロフトと使い分けすることができて収納スペースとしてすごく役立っています。(京都市 W様)


ロフトは家族の想い出箱です。設置いただいた当初は季節物や使わなくなった物の収納スペースとなっていましたが、今は子供たちが昔遊んだオモチャを取り出しては時間を忘れて楽しんでいます。屋根裏部屋のような使い方が出来るのが嬉しいです。(滋賀・比良 O様)