はんべ工務店の木の家づくりのコンセプト

細部まで想いをかなえる
日々暮らしやすくて
温もりのある家族の木の家

はんべ工務店では、廊下をできるだけなくした『部屋同士つながりのある設計』で、家族のコミュニケーションが自然に生まれる木の家をご提案させて頂きます。

デザインも大切な要素ではありますが、そこにお住まいになるご家族の想いが詰まっていること、暮らしやすく、丈夫で長持ちすることの方がより大切と考えます。子育てしやすい・家事のしやすい家族動線にも配慮した自然素材をふんだんに使った明るい木の家を設計しています。

1. 自然素材をふんだんに使う木の家

はんべ工務店では、無垢材をはじめ、珪藻土や和紙壁紙、シラス壁やほたて壁、コルク、竹フローリングなどの自然素材をふんだんに使った家づくりをしています。無垢材の床に素足で暮らす、本物だけが持つ心地よさ、木の香りが日々感じられる家は、身体も心もリラックスさせてくれます。無垢材は主に国産材の杉材を使用しています。構造材も集成材を使わずヒノキや杉、米松などの人工乾燥させた無垢材を使用しています。

それぞれの素材について詳しくは、様々な自然素材のご紹介|床材・塗り壁・壁紙等

  • T様邸LD
    床・天井:無垢の杉、壁:珪藻土
  • K様邸LD
    床:無垢の杉、壁:ホタテ壁

2.『コミュニケーションを自然に生み出す』家族仕様の間取り

お子さんが大きくなってくると、自然にコミュニケーションできる機会が少なくなっていきます。せっかく家をつくるなら、少しくらい迷惑でも^^家族が自然に関わり合いながら暮らせる家をつくりませんか。

はんべ工務店がつくるのは、リビングを中心とした、家中どこにいても家族の気配が感じられ部屋同士つながりのある家族仕様の家です。ご希望をお伺いしながら、具体的に次のようなことを取り入れたご提案をします。


○ 家族の集まるリビングは吹き抜けとウッドデッキで明るく広々と

リビングは自然に家族が集まる間取りにしたいですね。その秘訣はリビングが他の部屋にいくための通り道になっていること。顔を合わせる機会がグッと増えます。詳しくは、リビング中心の家|家族が自然に集う間取りに!

またリビングは明るくて広々と感じられるゆったり空間にしたいですね。できるだけ南東の方向にリビングを配置しますので、窓から陽の光が明るく照らしてくれます。さらに、吹き抜けとウッドデッキを設置すると視線が抜け、より広々としたリビング空間ができあがります。吹き抜けの2階に『キャットウォーク』という通路を設けると、リビングと2階とのつながりがより深まります。よく乾く室内干しやお子様の遊び場にも最適♪ 吹き抜けの寒さが気になる方は、吹き抜けのあるリビングは寒くない? の疑問を解消をご覧ください。

  • モデルハウスウッドデッキ
    リビングからウッドデッキがつながる
  • W邸吹き抜け
    リビングに吹き抜けとキャットウォーク


☆ リビング階段で家族が自然につながるLDKに!

リビング階段は家族のコミュニケーションに最適。実際、リビング階段にすると、何かにつけて家族が顔を合わせることができます。詳しくは、リビング階段で家族が自然につながる間取りにへ!

そして、階段をリビングの一部として使える「リビングステージ階段」は、ステージ部分に本棚を設置すると、図書スペースにもなって一石二鳥。階段をただの通り道にさせないのがはんべ工務店流です。当工務店で人気『リビングステージ階段』の家もご覧になって下さい。

  • モデルハウスリビング
    リビングを通って2階へ
  • O様邸リビング
    リビングステージ階段のあるLDK

○ みんなで使えるフリースペース

はんべ工務店では、フリースペースを「家族で自由に使える空間」という意味で使っています。
・大きな机を造り付けし、みんなでパソコンや勉強のできるスペースに
・本棚を置いてご家族の読書スペースに etc.

フリースペースは次のような場所に・・・
・1FのLDの一角につくる
・2Fの廊下代わりにフリースペースをつくる
・お子さんが小さいうちは、子供部屋を間仕切らず大きなフリースペースにしておく

等々、お客様の暮らし方に合う場所につくることができます。ご家族が顔を合わせる機会が増えます。

詳しくは、2階にフリースペースをつくる ・・・廊下をなくしませんか?


  • T様邸LDの一角にあるフリースペース
    LDの一角にある勉強&パソコンスペース
  • モデルハウスフリースペース
    2F廊下代わりの図書コーナー


○ お子さんと共に成長する子供部屋 

幼いころは、広い部屋でご家族やお友達と遊ぶことが楽しいものです。だんだん思春期にさしかかってくると、自分だけの部屋がほしいと思いはじめます。そんな年齢に応じて変化していくお部屋づくりをしています。

お子さんが小さいうちは、子供部屋として間仕切りをせずにフリースペースとして、家族やお友達と一緒に使えるようにしておきます。学校に行くようになったら、勉強机や本棚、ベッドを置いて簡易的に間仕切りをし子供スペースにします。そして、必要になったときに初めて個室にする。このように少しづつお子さんと共に成長していく、という考え方です。

詳しくは、子供部屋の間取りは家族のふれあいを大切に考えながら

  • T様邸子供部屋
    お友達がきたら広々と遊べる!
  • T様邸子供部屋
    お昼寝もみんなでできるzzz


☆子育て中のご家族には飾り棚(ニッチ)をプレゼント!
 はんべ工務店は「淡海子育て応援団」登録店です

はんべ工務店は滋賀県「淡海子育て応援団」の登録店。子育て中のお客様から新築工事をご依頼いただいた際、お好きな場所3ヶ所に飾り棚(ニッチ)をプレゼントします。飾り棚があれば、玄関や階段、廊下、トイレなど、ちょっとしたこだわりの空間になりますね。

詳しくは、滋賀県の淡海子育て応援団の登録店です!

  • T様邸玄関ホール飾り棚
    玄関ホールに
  • M様邸階段飾り棚
    階段に

3. ご家族みんなの想いを反映したオンリーワンの木の家

はんべ工務店の打ち合わせは、お客さまと楽しみながら、詳細までしっかりと決めていくスタイル。
次の2点を特徴に、一棟一棟、じっくり時間をかけてお客さまとのコミュニケーションを大切にしながら進めていきますので、工事が始まる時には、お客さま自身、完成した家がはっきりとイメージできています。

○ 細かいところまでご希望を反映

「こんな家にしたい!」きっと理想の家を思い描かれていると思います。私共は、できる限りお客様のご期待に応えるべく、じっくり時間をかけて打ち合せを重ね、お客様のご希望を反映させながら、部屋同士つながりのある家族が自然に関わり合えるオンリーワンの木の家を実現していきます。こだわりたい細かなことについても、ぜひお話をお聞かせ下さい。

詳しくは、打ち合わせについて

  • モデルハウス飾り棚
    お好みの場所に飾り棚
  • T様邸趣味の部屋
    奥様のご趣味のスペース
  • T様邸書斎
    ご主人の書斎
  • T様邸オーダーキッチン
    無垢の木でオーダーキッチン
  • 家事室
    キッチンの隣に家事室
  • 隠れ家風の和室
    こじんまりとした隠れ家風の和室
  • K様邸トイレの手洗い
    トイレの手洗いに信楽焼
  • 手作り建具
    建具屋さんの手作りでお好みの建具を
  • キッチンカウンターで食事ができる
    食事もとれるキッチンカウンター
  • モデルハウス薪ストーブ
    あこがれの薪ストーブ
  • U様邸室内干し
    室内干しで洗濯もラクラク乾く♪
  • W様邸パソコンスペース
    LDKの一角にパソコンスペース

○ 打ち合わせから施工管理・アフターケアまで一貫体制で

ハウスメーカー等は、営業・設計・工事などそれぞれ担当者がいますが、はんべ工務店では、打ち合わせから設計・施工管理・アフターケアまで一貫して同じ者が担当します。そのため、打ち合わせの内容がダイレクトに確実に現場に反映されます。
現場のことを知っている者が打ち合わせしますので、実際の工事を視野に入れた打ち合わせをし、アフターフォローのことまで考えた、確かな家を建てるためのご提案ができます。工事が始まってからも、現場で実物をご覧いただきながら打ち合わせを行ない、細かいところまで一緒にチェック! 「契約したら担当者が時間をとってくれなくなった」「営業の人と現場の人の言うことが違う」なんてことは一切ありません。

キッチンよりリビングを望む

4. 高断熱性能と明るく暮らしやすいプランニングの家

これからずっとお住まいになる家ですから、次の3点をふまえた、夏も冬も過ごしやすくて、収納が充実し、日々生活しやすい動線であるetc. 暮らしやすくて実用的な部分も大切にしています。

○ 高い断熱性能

暑い夏、寒い冬を過ごしやすくするためには、高い断熱性能が大切な要素です。はんべ工務店では、省エネ等級4相当の高い断熱性能の家を建てています。熱の出入りの大きい開口部には、サッシの中でも高グレードの断熱サッシを採用。打ち合わせの段階から、エアコン等の効率が良い居住空間になるよう間取りの設計をし省エネ性能の高い家づくりを行っています。

詳しくは、冬、暖かく暮らしたい! はんべ工務店の寒くない家づくり

○ 通風・採光を考慮した設計

夏には家の中を心地よい風が通り抜け、冬は窓から太陽の光をたっぷり取り入れる。そんな季節感を感じながら暮らせる木の家づくりをしています。
リビングは日当たりの良い南や東に。キッチンは明るくて寒くない東側にして、西日を避けたところに。窓・建具の配置は、家の中を風・空気がスムーズに流れるように、家の中に入って外に出て行くまで、できるだけまっすぐに配置していきます。内部の建具は、開けたままにしておける引き戸がおすすめです。

  • A様邸吹き抜け
    日当たりの良い位置にリビング
  • A様邸吹き抜け
    空気の流れを考えて窓を配置

○ 充実した収納計画

物があふれやすいキッチン・リビングを始め、あらゆる物を適材適所に必要なだけ片付けられるよう収納計画をしっかりたてていきます。子供のおもちゃや季節物、外部の物を置くスペースなど。階段下などのデッドスペースも無駄にしません。

詳しくは、注文住宅の収納実例|各部屋に適材適所の収納を

  • 洗面脱衣室に
    洗面脱衣室に壁面収納
  • 玄関収納
    玄関に下駄箱とコート掛け
  • ウォークインクローゼット
    納戸にハンガーパイプ
  • 食品庫
    畳1帖分の広さの食品庫
  • M邸ロフト
    遊び心のあるロフトとかあこがれる
  • T邸トイレ壁面収納
    トイレに壁面収納
  • 壁面収納
    洗濯機の横にちょっとした壁面収納
  • 階段下収納
    階段下を利用した土間収納
  • T邸階段下収納
    階段下のデッドスペースに収納

5. 丈夫で長持ちオール4寸の家

デザインも大切な要素ですが、丈夫で安心、長持ちを優先して考えた家をお作りしています。
自然素材の施工実績が豊富な腕の良い専任大工による直接施工、信頼のできる職人達が品質の確かな家として形にしていきます。
長期優良住宅・耐震等級3にも対応可能です。

○ シンプルなデザインの外観

外観はできるだけ凹凸の少ないシンプルな形状の方が、より家の長持ちにつながるというのがはんべ工務店の基本的な設計の考え方です。屋根の形状も同様に、特にご希望がなければシンプルな切り妻屋根でご提案させていただいています。軒の出もしっかり出した方が躯体内に雨がはいるのをキチンと防いでくれます。設計の段階から長持ちすることを考えて作ることで、結果的に後々のメンテナンス費用の軽減にもつながります。

○ 構造部分の柱・土台には4寸の太い国産の桧(ひのき)や杉を使用

通し柱と土台に4寸(約12cm)の国産桧を、管柱に4寸の国産杉を使い、日本の風土に適した木造軸組在来工法で家を建てています。柱や壁は耐震を考慮しながらバランス良く配置します。構造材は人工乾燥材を使用しています。ここまで太い材木を使い住宅を建てる工務店や建築会社はあまりないと思います。

[はんべ工務店の主な使用木材と産地]

  • ○ 土台:桧4寸(愛媛・徳島・岐阜産)
  • ○ 通し柱:桧4寸(愛媛・徳島・岐阜産)
  • ○ 管柱:杉4寸(愛媛・徳島・岐阜産)
  • ○ 梁:米松4寸(米国)*国産材も可(杉・松)
  • ○ 床:杉35・15mm(徳島産)*吉野杉も可
  • ○ 造作材(奈良産)

○ 防蟻薬剤処理を行わない安心な仕様で

ハウスメーカーや多くの建築会社・工務店では、防蟻(白アリ)対策に通常5年~10年ほど効果のある薬剤が使用されるのが一般的です。
はんべ工務店では防蟻薬剤処理を行っていません。人に優しい防蟻薬剤処理を行わなくてよい安心な仕様を採用しています。防蟻効果が高いとされる桧を土台に使い、ベタ基礎・基礎パッキンで床下の通気を確保した仕様です。もちろん、建築の法律で認可されています。

○ 全棟地盤調査(保証付)

地盤調査は、地盤の状態を調べて改良の必要があるかどうか見るために行ないます。この結果、補強を必要とする場合もありますが、家を建ててしまった後では多額の費用が必要となりますので、事前に調査を必ず行うことが大切です。全棟に行なう地盤調査には、不同沈下などに対する保証付き。



太い梁が特徴的な頑丈な家

☆ 良質な木の家を手の届く価格で

はんべ工務店では、上記5つのコンセプトを兼ね備えた良質な木の家を、30坪2,000万円~(税込)お作りすることができます。はんべ工務店のコンセプトでつくるお家は、『無駄のない設計+ワンルーム的な間取り+視線が抜けるプランニング』でお作りしますので、コンパクトな建坪でも広く感じられます。

この価格でできる理由の1つに、主に間伐材の無垢の杉材を使っていること。
国産材の中でも杉材は、軽くて柔らかいので足触りが良く、温かみがある材料です。特に夏場は素足で快適に過ごして頂けますし、冬場もフローリングと比較すると“ヒヤッ”と感じられることが格段に少なく、断熱性にも優れています。お年寄りにも足腰の負担が少なくおすすめです。実際にお住まいのお施主様も、足触りの良さや、ぬくもりを実感されていらっしゃいます。

もう1つは、他社とは違うはんべ工務店の家づくりスタイルだから。
はんべ工務店では営業は置かず、私共の家づくりに共感し、ご注文頂いたお客様のために、ご希望をしっかりと反映させた注文住宅を建てています。打ち合わせは、ご納得のいくまでじっくりと時間をかけて行い、そして決まったことがしっかり現場に反映されるように、設計、施工管理、アフターケアまで一貫して代表の中村が担当しています。
このように、広告宣伝費や人件費を多くかけることをせず、一棟一棟丁寧な家づくりしています。

☆ リノベーションでも木の家!

新築よりもリーズナブルに、中古住宅を自然素材の木の家に生まれ変わらせることができます。はんべ工務店ならではの、家族のふれあいを大切に考えた木の家リノベーションをご提案させて頂きます。
断熱性能を向上させたり、耐震補強工事も同時に行うことができるので、より快適に、より安心に暮らして頂けます。ご予算に応じて、工事する部屋を限定したりすることもできます。

詳しくは、木の家にリノベーション

はんべ工務店の木の家づくりの流れ

はんべ工務店の家づくりの想い

私たちには「お客様らしさを大切にし、満足していただける家づくりをしたい」という想いがあります。

「早いことが良いこと」のような現代の風潮に合わせ、さっさと片付けるかのように、短期間の打ち合わせで、マイホームが完成することがあります。マイホームは、一生に一度の大きな買い物、大切な買い物なはずです。「早く建てる」を目標にしてしまうと、満足していただける家は決して建たないと考えています。

お問い合わせ~ラフプランご依頼までの流れ

まずは、資料請求やご質問などお気軽にお問い合わせください。はんべ工務店の家づくりをもっと詳しく知っていただける資料をご用意しております。「よくいただく質問」もご参照ください。

   ↓

実際に私共のお作りしている木の家にもどうぞお越し下さいませ。随時ご見学が可能なモデルハウスでは、手軽に私たちの家づくりをご覧になっていただけます。時期があえば、完成内覧会にもぜひお越しになってください。

   ↓

はんべ工務店を家づくりの候補にお考え下さったら、ラフプランの作成と概算お見積りをご依頼下さい。建築ご予定の土地に合わせてプランをご提案させていただきます。
お客さまの家づくりに対する思い・ご要望・不安点など、どんなことでもお聞かせ下さい。その方がより良いプランをご提案することができます。また、敷地を拝見し、採光や周囲の環境・視線の抜け具合等も確認させてください。プランとお見積りのご提出までに、しばらくお時間を頂戴します。

   ↓

ラフプラン・概算お見積りのご提出の時に、詳しい内容についてご説明させていただきます。

概算お見積りについては、よくいただく質問「はんべ工務店で注文住宅をつくるのに、実際にどのくらい予算が必要ですか?」をご参照ください。

ご検討いただき、はんべ工務店へご依頼いただけるようでしたら、ここから業務委託と詳細の打ち合わせが始まります。
*業務委託:建築確認申請、地盤調査、および新築工事建築業務のお申込み

ご購入前の土地の無料アドバイス

土地探しから始められるお客さまは多くいらっしゃいます。やっと購入を考えられるような土地が見つかったとしても、本当に良い土地なのかどうか心配なのではないでしょうか。

はんべ工務店では、ご購入をお考えの土地が「ご希望の間取りの家が建てられそうかどうか」「必要な外構工事などにどの位かかりそうか」「その他、気になる点があるかどうか」など、現地に同行して、建築的な目線からアドバイス致します。不動産屋さんからの情報では得られなかった発見(デメリットなど)があるかもしれません。

また、その土地ならどれ位の大きさで、どんな間取りの家を建てることが可能なのか把握して頂けるように、ご希望を簡単にヒアリングさせて頂き、「ラフプラン作成」や「概算見積もり」も無料でご提案させていただきます。

【動画のもくじ】

  • ・土地さがしについて
  • ・土地の現地アドバイスについて
  • ・ラフプランと概算見積もりについて(無料)
  • ・土地がなかなか決まらない場合
  •  (時間 3:10秒)

打ち合わせについて

ここからがオーダーメイドの家づくりの醍醐味です。ラフプランは、ご要望に応じて何度でもお作り直しいたします。ご家族の想いをひとつの形にしていく家づくり。お客さまとのコミュニケーションを大切にしながら、じっくりと時間をかけ、お客さまと一緒に考え、詳細部分まで詰めていきます。

具体的には、ご提案したラフプランをもとに、週1回程のペースで打ち合わせを進めます。専任大工による造作工事も得意としていますので、焼き物の手洗い器や無垢の一枚板の使用、飾り棚(ニッチ)・壁面収納・堀ごたつetc. もお任せ下さい。はんべ工務店の施工事例や住宅雑誌などで気に入ったところがあれば、どんどん取り入れてご希望をかなえます。キッチン、ユニットバスなどはお好みのメーカーからお選び頂けます。使いたい建材や仕上げ材も一緒に考えます。

打ち合わせ回数や期間の設定はありませんので、ご満足・ご納得頂けるまで何度でも。今までの実績では、大体半年から1年以上の打ち合わせ期間が多いです。このように詳細まで決めていきますので、工事が着工する時には、お施主様はどんな家が出来上がるのかはっきりとイメージできるようになっています。

このような過程を経ることにより、十分にご希望のかなえられたオンリーワンの家を完成させることができるのです。

【動画のもくじ】

  • ・打ち合わせの期間・頻度について
  • ・打ち合わせの回数が多い理由
  • ・工事の期間について
  • ・工事中の見学や打ち合わせについて
  • ・建築費の支払いについて
  • (時間 2:25秒)

プラン確定~着工・お引き渡しまでの流れ

最終の図面を元に本見積りを提出いたします。このお見積りは、材木一本の値段から細かくお出しします。ご希望に・ご予算に応じてプランを調整します。

   ↓

確認申請の提出と、地盤調査を実施します。地盤調査は、地盤の状態を調べて改良の必要があるかどうか見るために行ないます。

   ↓

確認申請の許可がおりたら、本契約を交わさせていただきます。ここから本格的な建築工事の始まりです。

   ↓

工事着工。工事中も随時、現場などでさらに詳細についての打ち合わせをします。

   ↓

完成・お引き渡しです。待ちに待った新居の完成です。お客さまにご確認いただき、お引き渡しになります。
これから、長いおつきあいの始まりです。




*はんべ工務店では、安心して注文住宅をご依頼・お住まい頂けるよう各種保険・保証制度に加入しています。

詳しい内容につきましては、はんべ工務店の安心保証をご参照ください。

アフターケアについて

私たちは「思いのこもった家づくりを一緒にしてきたお客様、そして心を込めてつくったお客様の家、とのおつきあいを完成してからもずっと大切にしていきたい」と考えています。

家は、時間と共に変化していきます。お客様の住み心地はどうか、不具合など生じていないか、新築の場合、1ヶ月・1年・3年と計3回、無料点検を実施しております。

また、不具合があれば迅速に対応し、お引き渡し10年以上経過したOBお施主様からも喜んで頂いています。 担当は、打ち合わせ、工事から引き続いて同じ者が一貫して対応させて頂きます。

【動画のもくじ】

  • ・アフターケアについて
  • ・木の家のお手入れについて
  • ・はんべ工務店に依頼されるお客さまの傾向
  • (時間 1:44秒)

よくいただく質問

はんべ工務店で注文住宅をつくるのに、実際にどのくらい予算が必要ですか?
目安として、30坪2,000万円~(税込)で、私共のモデルハウスと同じような構造・断熱・仕上げ材等での注文住宅を建てて頂けます。自然素材をふんだんに使った高断熱&オール4寸の木の家です。

100%オーダーメイドの注文住宅ですので、選ばれる仕様や設備のグレード、大工さんによる造り付けの家具などによって増減します。打ち合わせの際に、予めご予算をおっしゃって頂くと、ご予算を超えない範囲でのご提案をさせて頂きますのでお気軽にご相談ください。

上記の目安金額は、地盤調査費や建築確認申請費、屋外の給排水工事費等々、建築に関わるすべての費用を含めた概算金額です。

ハウスメーカーさんなどの場合、最初に提示された価格が、完成してみると○百万円もオーバーしてしまった・・・、というような話を耳にすることがあります。建築の“坪○○万円”という表記には、含まれている工事の内容が会社によって違います。ということは、その値段だけではご入居されても生活できない状態であることが意外に多い場合があるんです。
はんべ工務店では、そのようなことはありませんのでご安心下さい。
どうして手頃な価格でできるのですか?
理由は3つあります。

1つめは、はんべ工務店が直接施工を行っていることです。施工には、専任の大工さんと各種専門の職人(左官屋さん、電気屋さん、水道屋さん等々)達が直接現場の施工に当たりますので、中間マージンを大きくカットすることができます。設計につきましては、代表の中村がプランニングしていますので、設計料は頂戴しておりません。 *建築確認申請費は実費として概算金額に含まれています

2つめに、主に間伐材の無垢の杉材を使っていることです。コスト面からも山を守る視点からもお薦めの無垢材です。

3つめは、宣伝広告費をほとんどかけていないことです。営業担当の者もおりませんので、人件費も余分にかかりません。
購入を考えている土地があるのですが、本当に良い土地なのかどうか心配です
ご購入をお考えの土地が本当に良い土地なのかどうか心配ですね。私共では、ご購入される前に拝見し、建築側の目線からアドバイスをさせて頂くサービスを行なっております。不動産屋さんからは得られなかった発見があるかもしれません。

また、その土地ならどれ位の大きさで、どんな間取りの家を建てることが可能なのかを把握して頂ける「ラフプラン作成」や「概算お見積り」も、ご希望により無料でご提案させていただきます。
土地が変形地(又は狭小地)です。どんな家が建てられるか不安なんですが?
私たちは、その土地の特徴を生かしたご提案をしたいと考えています。オーダーメイドならではのオリジナルな家づくり。周りの景色等も加味しながら、プランを作っていきますのでご安心ください。

できるだけ廊下や間仕切りをなくしたオープンな間取りや、計画的な収納を取り入れることで、比較的小さな建坪でも、開放感のある広い空間を生み出すことができます。
無垢の木のフローリングは使いたいけれど・・・手入れはどのようにすればいいですか?
普段のお手入れは、乾拭きか固く絞った布で拭いてください。掃除機もOKです。

傷がついたり、取れない汚れがついた時は、目の細かいサンドペーパーでこすります。表面が凹んでしまった時は、お湯をかけて蒸気を含ませると、ある程度回復します。
自然素材をふんだんに使用しているとのことですが、主にどんな材料を使っていますか?
まず床板に使用する無垢材ですが、主に杉材を使用することが多いです。杉材は、柔らかくて足触りのよい材料です。他にも、ナラ材やカバ材、オーク材などお客様のご希望に応じて様々なものを使用しています。

無垢材の他にも、床にコルクや竹フローリング、サイザル麻、壁には珪藻土や和紙壁紙・月桃紙・オガファーザーなど、お客様のご要望に応じて様々な材料を使用しています。
詳しくは、様々な自然素材のご紹介|床材・塗り壁・壁紙等
実際に建てた家を見てみたいのですが?
実際に建てた家をご覧になったり体感していただくのが、一番、私共の家づくりをお分かりいただけるのではないかと思います。

はんべ工務店では、滋賀県ローズタウン内にモデルハウス「住実香の家」を設置しております。実際に暮らしている雰囲気を手軽に感じて頂けるモデルハウスです。事前予約制です。
モデルハウス「住実香の家」の見学申し込みはこちらから

内覧会を行う機会は限られていますが、時期が合えばぜひ内覧会にもお越し下さい。
オープンハウスだけではなく、お問い合わせ頂いた方のみにお知らせする見学会も開催しております。
冬が苦手なので寒くない家を建てたいのですが、どのような方法がありますか?
冬の寒さ対策には色々ありますが、その一つとして、私共のつくる木の家の標準仕様となっている1階の1.5cm厚さの杉の床板を、2倍の厚みの3cmのもので施工する方法があります。
元々、杉板は、柔らかくて断熱性能の高い温もりの感じられる材ですので、新建材のフローリングに比べて、冬でも足が冷たく感じにくく、寒くない家をつくるのに適しています。

冬の寒さや夏の暑さは断熱性が重要な要素になります。私共の建てる家の窓(サッシ)の標準仕様には、ペアガラスはもちろん、枠にも断熱が施されたグレードの高い断熱サッシを採用しています。壁・床・天井の断熱材につきましても高性能の材料を使っており、省エネ等級4相当の高い断熱性能の家を建てています。

お客さまのご感想等は、冬、暖かく暮らしたい! はんべ工務店の寒くない家づくりでご覧いただけます。

[はんべ工務店の主な断熱材]

  • ○天井:グラスウール155mm
  • ○床下:ジュピー45mm
  • ○壁面:ロックウール92mm
  • ※この他にもお客さまのご要望でお選びいただけます。
吹き抜けのあるリビングにあこがれますが、寒くないでしょうか?
リビングに吹き抜けがあると明るくて開放的で素敵ですね。でも、冬場は暖かい空気が上に上がっていって寒いリビングになってしまうのでは…、とご心配される方もいらっしゃいます。

はんべ工務店では、冬場も暖かくお過ごしいただけるよう、吹き抜けを設置する際は、暖かい空気が2階へどんどん流れていかないように設計段階から工夫をしていますので、お施主様からも冬も暖かくお過ごしいただけていると伺います。それに加えて高断熱での施工ですので、ご安心ください。

詳しくは、吹き抜けのあるリビングは寒くない? の疑問を解消をご覧になってください。
アフターサービスはどのようにされていますか?
私たちは「心を込めてつくったお客様の家を完成してからもずっと大切にしていきたい」と考えています。

家は、時間と共に変化していきます。お客様の住み心地はどうか、不具合など生じていないか、新築の場合、1ヶ月・1年・3年と計3回、無料点検を実施しております。
また、不具合があれば迅速に対応し、お引き渡し10年以上経過したOBお施主様から喜んで頂いています。
ハウスメーカーとの違いって何ですか?
私共とハウスメーカーとは、様々な面から違いがあります。「はんべ工務店とハウスメーカーの違いは?」で詳しくご説明させていただいておりますので、ご参照下さい。
予算があまりありませんが、木の家に住みたいと考えています
土地のご購入からお考えの場合、中古物件をお探しになってリノベーションをするという選択肢もあります。はんべ工務店では、リノベーションでも自然素材をふんだんに使用した木の家をお作りすることが可能です。断熱性能を高くする等の工事も同時に行なうことができます。

ご希望のリノベーションが可能かどうかは、購入される中古物件によりますので、ご購入前に現地に同行してアドバイスさせていただくサービスも行なっておりますのでご利用ください。
詳しくは、木の家にリノベーションをご覧下さい。