コンセプトは、家族が真ん中。シンプルで良質な木の家づくり

家族が真ん中。
シンプルで良質な木の家づくり

はんべ工務店の木の家コンセプトは、「家族が真ん中。シンプルで良質な木の家づくり」です。

家族が真ん中の家は、大きなリビングが家族みんなを繋ぎます。誰がどの部屋にいても、ちゃんと気配を感じられる家。「ただいま〜」の声に、みんなの笑顔でお出迎え。シンプルでありながら、自分達らしさをたくさん詰めこんだオンリーワンの仕様は、世界中どこを探してもないみつからない私たちだけのオリジナルハウス。自然素材の無垢材をたくさん使い、家族の健康や省エネにも配慮した家づくりをしています。

はんべ工務店の木の家づくりの特徴

家族にやさしい自然素材の木の家

はんべ工務店の家づくりは、構造体や床材には無垢材、壁には珪藻土やシラス壁、ほたて壁、和紙壁紙などの自然素材をふんだんに使っています。無垢材のフローリングに素足で暮らす気持ち良さは、身体も心もリラックスさせてくれます。

ステージ階段でくつろぎの場

くつろげる階段「リビングステージ階段」

「通路としての階段を、家族団らんの場にしてしまおう」という発想から生まれた、はんべ工務店オリジナルのリビングステージ階段。一般的な階段の約2倍の横幅で、階段の途中に設けた広い踊り場は家族みんなの図書スペースや子どもたちが楽しめる遊びスペースにも。キッチンで家事をするお母さんも、リビングでくつろぐお父さんも、みんなでお子さんの様子を見守ることができる子育て世代のための階段は、多くのお客さまの家づくりに取り入れられています。

まるで山小屋。それともコテージ?ログハウス?

「まるで山小屋みたい」、「ログハウス風ですね」モデルハウスの見学に来られたお客さまがそうおっしゃいます。“木の家”と呼ばれる住宅はたくさんありますが、ここまで木をふんだんに使った“木の家”はちょっと珍しいかもしれません。床も、壁も、天井も、どこを見ても木をたくさん使っています。一歩家に入ると、住宅建材の匂いではない本物の木の香りがする家です。

構造部分の柱・土台には太い国産の桧(ひのき)や杉を使用

通し柱と土台に4寸(約12cm)の国産桧を、管柱に4寸の国産杉を使い、日本の風土に適した木造軸組在来工法で家を建てています。ここまで太い材木を使い住宅を建てる工務店や建築会社はあまりないと思います。 家の構造体にどんな木材を使うかで、家の耐久性が大きく変わります。耐久性を考慮せず、見た目優先のデザインハウスにすると、あとになって高額なメンテナンス費用がかかることも……。

家は、家族を守る場所。家族みんなが長く安心して暮らせる家づくりが、はんべ工務店の大きな使命です。

構造体には頑丈な国産ヒノキやスギ材を使っています

白アリ対策に薬剤は普通?

ハウスメーカーや多くの建築会社・工務店では、防蟻(白アリ)対策に通常5年~10年ほど効果のある薬剤が使用されるのが一般的です。しかし、はんべ工務店ではあえて防蟻薬剤処理を行っていません。防蟻効果が高いとされる桧を土台に使い、床下の通気を確保することで、防蟻薬剤処理の必要をなくした安心仕様です。もちろん、建築の法律で認可されています。

[はんべ工務店の主な使用木材と産地]

  • ○土台:桧4寸(愛媛・徳島・岐阜産)
  • ○通し柱:桧4寸(愛媛・徳島・岐阜産)
  • ○管柱:杉4寸(愛媛・徳島・岐阜産)
  • ○梁:米松4寸(米国)*国産材も可(杉・松)
  • ○床:杉35・15mm(徳島産)*吉野杉も可
  • ○造作材(奈良産)

リーズナブルな建築価格。しかも設計費ゼロ円の理由は?

30坪・1800万円~。自然素材の家づくりを行う他社と比較しても、はんべ工務店はリーズナブルな価格設定です。自然素材をふんだんに使った木の家がこの価格帯で建てられる理由は、はんべ工務店が小さな工務店だから。

はんべ工務店では、営業担当や専任の現場監督もおりません。打ち合わせから設計、施工、アフターフォローに至る家づくりの最初から最後までを、ひとりの担当者が責任を持ってサポートするので、人件費を抑えることができています。注文住宅で通常必要になる5~25%の設計費もゼロ円なので、こうした価格が実現できています。 スタッフはたった2人だけですが、長年信頼のある高度な技術を持った棟梁大工や職人たちと力を合わせて、お客さまの住まいを大切に作り上げています。 お客さまといつでも近い存在でありたい。それがはんべ工務店の家づくりの姿勢です。

小さな工務店ですが、土地探しのアドバイスや手厚い保証制度など、大手のハウスメーカーや建築会社にも負けないサービスをご提供しています。慣れない家づくり、土地探しは不安も多いもの。直接現地を見ながらのアドバイスも無料で行なっております。ぜひご利用ください。

明るくて心地よくて、暖かい。よくばりな住宅

暑い夏、寒い冬を快適に過ごすためには、高い断熱性能が大切な要素です。はんべ工務店では、【フラット35】Sにも対応の断熱基準「断熱等性能等級4」をクリアした高い断熱性能の家を建てています。

夏には家の中を心地よい風が通り抜け、冬は窓から太陽の光をたっぷり取り入れる。エアコンの効率が良く、省エネ性能も高い。夏も冬も、快適を味方につけたよくばりな家づくりを行っています。

[はんべ工務店の主な断熱材]

  • ○天井:グラスウール155mm
  • ○床下:ジュピー45mm
  • ○壁面:ロックウール90mm
  • ※この他にもお客さまのご要望でお選びいただけます。
冬でも暖かい家族が集うリビングルーム

はんべ工務店のサービス内容

  • ○土地探しのアドバイス(現地アドバイス)
  • ○建築前打ち合わせ(約6ヵ月以上)、工事開始後現場打ち合わせ(約3ヵ月以上)
  • ○壁塗り・玄関土間のDIYをサポート(ご希望の方)
  • ○設計費無料
  • ○各種保証制度に加入
  • ・住宅完成保証制度登録店
  • ・地盤保証制度
  • ・住宅瑕疵担保責任保険
  • ○全棟地盤調査(保証付)
  • ○フラット35Sにも対応した断熱等性能等級4をクリア

はんべ工務店の木の家づくりの流れ

はんべ工務店の家づくりの想い

私たちには「お客さまらしさを大切にし、満足していただける家づくり」という想いがあります。

「早いことが良いこと」のような現代の風潮に合わせ、さっさと片付けるかのように、短期間の打ち合わせで、マイホームが完成することがあります。マイホームは、一生に一度の大きな買い物、大切な買い物なはずです。「早く建てる」を目標にしてしまうと、満足していただける家は決して建たないと考えています。

弊社の家づくりの流れと想いを動画でお伝えしています。家づくりのご参考にご覧ください。

家づくりについてご質問があるお客さまは、モデルハウス「住実香の家」の見学または、メール・お電話にてお気軽にお問い合わせください。

土地さがしについて

【動画のもくじ】

  • ・土地さがしについて
  • ・土地の現地アドバイスについて
  • ・ラフプランと概算見積もりについて(無料)
  • ・土地がなかなか決まらない場合
  •  (時間 3:10秒)

打ち合わせについて

【動画のもくじ】

  • ・打ち合わせの期間・頻度について
  • ・打ち合わせの回数が多い理由
  • ・工事の期間について
  • ・工事中の見学や打ち合わせについて
  • ・建築費の支払いについて
  • (時間 2:25秒)

アフターケアについて

【動画のもくじ】

  • ・アフターケアについて
  • ・木の家のお手入れについて
  • ・はんべ工務店に依頼されるお客さまの傾向
  • (時間 1:44秒)

はんべ工務店会社概要

創立は、約100年。大正時代からつづく工務店です

おかげさまで、はんべ工務店は木の家を建て続けて100年。創業者・半邊信三郎が京都に工務店を創立したのが始まりです。

現社長の中村智に引き継がれたはんべ工務店は、家族のコミュニケーションを深める「リビング中心の家づくり」が得意な工務店として、滋賀を中心に、京都、大阪で自然素材を使った木の家を建築中です。

代表取締役・自然住宅プランナー中村 智

「どうしたらお客さまに喜んでいただけるのか」を日々考えながら、打ち合わせ・設計から現場管理、アフターフォローまで一貫して担当する当社の代表。家づくりの現場では、これまでの経験から得た「良い家」を追求し、大工さんの言葉を大切にしながら自身もこまめに仕事をしている。

いったん仕事を離れると、趣味の釣りをしたり、子どもともよく遊ぶ良き父・理解ある良き夫でもある(たぶん)。最近テニスをマメにしているおかげでダイエット成功中!?

【仕事の内容】お客様との打ち合わせ・設計・見積り・現場管理・アフターフォローなど【趣味】イカ・魚(食用)釣り、テニス、読書(歴史系)【好きなもの・こと】自分の子供、焼肉、いくら、温泉旅館【 苦手なもの・こと】 ボウズ(魚が釣れないこと)

取締役・インテリアコーディネーター中村 由紀子

2人の息子の子育てに追われながら働くワーキングママ。「うちで建ててくれれば、きっと満足してもらえる」という熱い想いで、多くの人にはんべ工務店のことを知ってもらえるよう日々奮闘中。仕事にも子育てにも意義を感じる充実した毎日を送るなか、将来は趣味のママさんテニスで一花咲かせたい!という野望も秘めている。 初対面の人にはとても人見知りしてしまう性格だが、次第に本性をあらわす(笑)

【仕事の内容 】 総務・経理全般、広報(すみか通信発行・ブログ更新)業務 【趣味 】テニス、ビール&おつまみ、仕事(?)【好きなもの・こと 】2人の子どもたち、ケーキ、温泉旅行、音楽を聴きながらの仕事や家事(槇原敬之、ジャズにも興味アリ!)【苦手なもの・こと 】大人数での集まり、行動を制限されること(B型のせい?)、奈良漬、めんま

専任大工・棟梁村元 剛

先代の頃からの専任大工で、はんべ工務店にとって必要不可欠な存在。穏やかな人柄で、仕事では美しい仕上がりに定評があり、細かいところにまでよく目が行き届く仕事ぶりにお客さまからの信頼も厚い。お施主様に喜んでもらえる仕事ができたときに「大工」という仕事にやりがいを感じる。

【仕事の内容 】大工工事・設計などの相談役【趣味】 釣り・子守り【好きなもの・こと 】 スイーツ・やきめし【苦手なもの・こと】 酷暑と真冬の寒さ

会社名

有限会社 半邊工務店

[本社]〒520-0016 滋賀県大津市比叡平2丁目44-22

[モデルハウス]〒520-0533 滋賀県大津市朝日1丁目9-1

0120-790-755(フリーダイヤル)

メールでのお問い合わせはこちら

代表取締役
中村 智
創立
大正5年頃
資本金
500万円
会社沿革

大正5年頃 初代 半邊信三郎が京都市下京区に半邊工務店を創立

昭和63年  有限会社 半邊工務店を設立

平成7年  本社を滋賀県大津市比叡平に移転

平成14年  本社内にモデルルーム『自然素材の部屋』を設置

平成17年  ローズタウン事務所開設(モデルハウス“住実香の家”併設)

建設業許可
建築工事業 滋賀県知事許可(般-30)第12491号
住宅瑕疵担保責任保険

財団法人住宅保証機構 10030990

(株)ハウスジーメン MB2009021053

住宅完成保証制度
財団法人住宅保証機構 10030990
地盤保証システム
ジャパンホームシールド株式会社 第60185号
事業内容

新築工事(注文住宅)

リノベーション

増改築・リフォーム工事

バリアフリー工事

営業範囲
滋賀県(長浜以北を除く)・京都市・京都府南部・大阪府北東部など

はんべ工務店 モデルハウス「住実香の家」へのアクセス

〒520-0533 滋賀県大津市朝日1丁目9-1

JR小野駅より車で約3分・徒歩約12分。湖西道路(無料)真野I.Cより車で約6分。

フリーダイヤル:0120-790-755(電話受付時間 9:00〜19:00 / 年中無休)

モデルハウスの見学は予約制となっています。ご予約は、こちらから

よくいただく質問

自然素材の注文をつくるのに、どのくらい予算が必要ですか?
100%オーダーメイドですので、間取りや、設備、仕様、断熱性能のグレードなどによって違ってきますが、目安として30坪1,800万円、1坪約60万円(税別)位~です。尚、設計料は頂戴しておりません。
どうして手頃な価格でできるのですか?
理由は大きく分けて3つあります。

まず1つめに、間伐材の無垢の杉材を使っていることです。コスト面からも山を守る視点からもお薦めの無垢材です。

そして2つめは、プランニングから施工・アフターフォローまで、夫婦2人で営む小さなはんべ工務店が一貫して行なっていることです。お客様のご意向がそのまま反映される家づくりが可能なことや、家の品質が安定している理由もここにあります。

最後に3つめは、宣伝広告費や営業経費をなるべくかけないようにしていることです。
家の価格に、宣伝費分のコストはほとんど影響しません。また、営業担当の者も設置しておりません。
購入を考えている土地があるのですが、本当に良い土地なのかどうか心配です
ご購入をお考えの土地が本当に良い土地なのかどうか心配ですね。
当社では、ご購入される前に拝見し、建築側の目線からアドバイスをさせて頂くサービスを行なっております。不動産屋さんからは得られなかった発見があるかもしれません。
また、その土地ならどれ位の大きさで、どんな間取りの家を建てることが可能なのかを把握して頂ける「ラフプラン作成」や概算見積もりも無料でご提案しています。
土地が変形地(又は狭小地)です。どんな家が建てられるか不安なんですが?
私たちは、その土地の特徴を生かしたご提案をしたいと考えています。オーダーメイドならではのオリジナルな家づくり。周りの景色等も加味しながら、プランを作っていきますのでご安心ください。

私たちは、その土地の特徴を生かしたご提案をしたいと考えています。オーダーメイドならではのオリジナルな家づくり。周りの景色等も加味しながら、プランを作っていきますのでご安心ください。
無垢の木のフローリングは使いたいけれど・・・手入れはどのようにすればいいですか?
普段のお手入れは、乾拭きか固く絞った布で拭いてください。掃除機もOKです。

傷がついたり、取れない汚れがついた時は、目の細かいサンドペーパーでこすります。表面が凹んでしまった時は、お湯をかけて蒸気を含ませると、ある程度回復します。
自然素材をふんだんに使用しているとのことですが、主にどんな材料を使っていますか?
まず無垢材ですが、主に杉材を使用することが多いです。杉材は、柔らかくて足触りのよい材料です。他にも、ナラ材やカバ材、オーク材などお客様のご希望に応じて様々なものを使用しています。

また無垢材の他にも、床にコルクや竹フローリング、サイザル麻、壁には珪藻土や和紙壁紙・月桃紙・オガファーザーなど、お客様のご要望に応じて様々な材料を使用しています。

[はんべ工務店の主な使用木材と産地]

  • ○土台:桧4寸(愛媛・徳島・岐阜産)
  • ○通し柱:桧4寸(愛媛・徳島・岐阜産)
  • ○管柱:杉4寸(愛媛・徳島・岐阜産)
  • ○梁:米松4寸(米国)*国産材も可(杉・松)
  • ○床:杉35・15mm(徳島産)*吉野杉も可
  • ○造作材(奈良産)
実際に建てた家を見てみたいのですが?
実際に建てた家をご覧になったり体感していただくのが、一番、当社の家づくりをわかっていただけるのではないかと思います。

当社では、滋賀県ローズタウン内にモデルハウス“住実香の家”を設置しております。実際に暮らしている雰囲気を手軽に感じて頂けるモデルハウスです。事前予約制です。
→モデルハウスの見学申し込みはこちらから

内覧会を行う機会は限られていますが、時期が合えばぜひ内覧会にもお越し下さい。
オープンハウスだけではなく、お問い合わせ頂いた方のみにお知らせする見学会も開催しております。
冬が苦手なので寒くない家を建てたいのですが、どのような方法がありますか?
冬の寒さ対策には色々ありますが、その一つとして、弊社の標準仕様となっている1階の1.5cm厚さの杉の床材を、2倍の厚みの3cmのもので施工する方法があります。
元々、杉板は、柔らかくて断熱性能の高い温もりの感じられる材ですので、新建材のフローリングに比べて、冬でも足が冷たく感じにくく、寒くない家をつくるのに適しています。

冬の寒さや夏の暑さは断熱性が重要な要素になります。当工務店の窓(サッシ)の標準仕様には、ペアガラスはもちろんのこと、枠も断熱が施された断熱サッシを採用しています。壁・床・天井の断熱材につきましても高性能の材料を使っており、【フラット35】Sにも対応の断熱基準「断熱等性能等級4」をクリアした高い断熱性能の家を建てています。

[はんべ工務店の主な断熱材]

  • ○天井:グラスウール155mm
  • ○床下:ジュピー45mm
  • ○壁面:ロックウール90mm
  • ※この他にもお客さまのご要望でお選びいただけます。
アフターサービスはどのようにされていますか?
私たちは「思いのこもった家づくりを一緒にしてきたお客様、そして心を込めてつくったお客様の家、とのおつきあいを完成してからもずっと大切にしていきたい」と考えています。

家は、時間と共に変化していきます。お客様の住み心地はどうか、不具合など生じていないか、新築の場合、1ヶ月・1年・3年と計3回、無料点検を実施しております。
また、不具合があれば迅速に対応し、お引き渡し10年以上経過したOBお施主様から喜んで頂いています。

家族皆様で安心してお家で暮らしていただくために以下の保険・保証に加入しています。

[建物損害補償(工事期間)]

建築中の建物が災害、雪害、風災、水災などで被害を受けて復旧する際、必要な費用が補償されます。

※被害状況により異なります。

[賠償責任の補償(工事期間)]

建築中に周囲への物損事故や木材が倒れる等の人身事故が生じた際、その損害を賠償します。

[住宅完成保証制度(工事期間)]

(財)住宅保証機構の「住宅完成保証制度」に業者登録を認められた工務店です。

倒産などの理由で工事が継続できなくなった場合に発注者が最小限の追加負担で住宅を完成できるようにサポートします。

→詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

[地盤保証制度]

ジャパンホームシールド(株)の地盤保証システムに登録しています。

不同沈下に起因する建物の損害等を10年間5000万円を限度として保証を行います。

→詳しくはこちらのホームページをご覧ください。

[住宅瑕疵担保責任保険]

(財)住宅保証機構の「住宅瑕疵担保責任保険」に届出をしています。

新築した住宅の基本構造部分(柱や梁など住宅の構造耐力上主要な部分、雨水の侵入を防止する部分)に関して、完成引き渡し後から10年間に何らかの瑕疵(欠陥)が見つかれば工務店や不動産業者に対して、無料補修などが義務づけられています。

→詳しくはこちらのホームページをご覧ください。