敷地の高低差にウッドデッキのある木の家/大阪府吹田市B様邸 注文住宅

2021年3月21日

木の家注文住宅 建築実例

自然素材の注文住宅が完成して1年後にインタビューさせて頂きました

玄関先にB様と中村

B様にインタビューさせていただきました

2010年1月に大阪府吹田市で完成したB様邸は、自然素材をふんだんに使った注文住宅。当工務店標準の高断熱&オール4寸仕様のお宅です。

じっくりと時間と回数を重ねて行う打ち合わせの中で、お施主様とのキャッチボールを経て、色々な想いが形になりました。

今回、1年点検でお伺いした際に、家づくりの思い出や住んでからのご感想など、インタビューにご協力していただきました。



聞き手  はんべ工務店
代表・自然住宅プランナー:中村 智

家を建てようと思ってから完成まで

「家を建てよう」と思われたきっかけは何でしたか?

ご主人 元々はリフォームを考えていたんです。見積もりを取っていくと、直したいところが色々出てきて、耐震性なども含めて考えると、どんどん値段が高くなっていって…。耐震診断をしてもらったら、基礎も直さないといけないことがわかったんです。それだったら、いっそのこと一から建て替えてもいいかなと。

奥様 建て替えの選択肢を加えた所で、予算面を含めて、ひとまずモデルルームとかに行って情報収集しようかと、千里のハウジングセンターに行きました。ハウスメーカーしか思いつかなかったので…。CMで住宅展示場を宣伝しているから、誰でもそこからスタートかなと思って。

ご主人 ハウスメーカーから出された大手の見積もりを見たら、かなり高かったので迷いました。

奥様 その上「家に来ないで」と言ったのに、営業さんがどんどん家に来て…。それでウンザリして疲れてきて、家づくり自体が考えるのが嫌になりましたね(苦笑) その後インターネットを検索していて、工務店という選択肢もあるんだなぁと。でも工務店といっても、星の数ほどあって選択基準がわからないし、関わりもなかったので、どのように選べばいいのか分からなかったですね。

階段の踊り場はリビングの一部

幅広のリビング階段にある踊り場からリビングを見下ろす

数社検討された中で、はんべ工務店を選んでいただく決め手となったのはどのような点でしたか?

ご主人 やっぱり実際にモデルハウスにうかがって、家の中の雰囲気を見たときかなぁ。

奥様 あとホームページを見てて、ブログに書かれてる子育てのことなどに共感できる所があったので。それから建材についてネットで色々調べているうちに、ずっと住むことを考えたら、ビニール系等の材料は嫌だなと思うようになってきたんです。

中村 当社の構造材は集成材でなく、無垢材だということもご理解していただいてたんですね?

奥様 はい。だから値段とも合うところで絞っていきました。直接話をさせてもらって、家の雰囲気とか、あと人柄ですよね、話しやすそうだったのが決め手でした。

中村 ありがとうございます! そのほか、ご予算的にも見合っていたということですか?

奥様 そうですね。相談しやすいということもあって、コストの相談もできるかなぁって。モデルハウスにされているローズタウンのご自宅を見学した時に、「柱1本から相談に乗ります」とも言われていたので(笑)

中村 しかし、“出来るだけ安く”を目指しているという感じではなかったですね?

ご主人 地盤調査をしたらとんでもないことになったので、それで、ある意味腹が据わった…という感じですね。

外観

敷地の高低差を利用したウッドデッキと駐車スペース

奥様 あまり安くしすぎて、結局後悔ということにはしたくなかったですし。

中村 プラン、コストなどご納得いただいて、これから家を一緒に作っていく上で、おたがいの意見が反映できそうだと思われたということですね?

奥様 あと他社との違いで感じたところは、家に対する考え方でした。気密が大切なんだと思っていたけれど、24時間窓を閉めっぱなしでエアコンかけて…という生活はどうなんだろう?…って。

ご主人 前の家があちこち隙間だらけで風が入ってきていたので、気密がしっかりしたら暖房費も少なくなるし、というイメージだったんですが、調べて行くうちにそこまで過剰なのはどうなのかなと感じるようになって。

中村 今の住宅の作り(断熱材をしっかり入れ、気密性の高いサッシの入った家)であれば、極端な高気密でなくてもエアコンの効きは十分であると考えています。東西や南北に風の通り抜ける空間がある敷地なら、それを生かす家づくりが大切だと思います。出来るだけ、子供達を一日中エアコンをつけっぱなしにした環境では育てたくないという思いもあります。

当社に決めていただいて、実際に家づくりが始まりますが、どんな家を作りたいとお考えでしたか?

ご主人 一番大きかったのは、ローズタウンの家を見せてもらったこと。イメージが大体固まってきました。同じような木の家がいいなぁと…。

奥様 今まで漠然と家を作ると考えていたのが、自分たちが住みたい家のイメージが具体的になって、「こういう雰囲気の家に住みたいね」って、方向性が決まってきました。

LDKには掘りごたつ

LDKには思い出の座卓を使った掘りごたつがある

打ち合わせや提案の内容などはいかがでしたか?

ご主人 「こうしたい」と思っても、漠然としたイメージだとなかなか伝えるのが難しいですよね。他の大手さんだと、打ち合わせの時など一方的に「こういうのがあります」と提案されるのですが、はんべさんの場合は、幅広く「じゃあこういうのもありますよ」と色々な話をしながら、いくつか提案してもらって、自分たちで「これがいいかな」と決めていけたのが良かったです。遠慮することなく言えましたし。 それから時間的にも余裕を持ってもらえたので、妥協することなく納得いくまで、分からないところは説明してもらって決めることができました。

中村 こちらからは、リビングの幅広階段や階段下収納をご提案しましたね。既存のコタツを利用した掘りごたつと畳コーナー。
ご要望にキャットウォークがありましたね。いかがでしたか?

リビングステージ階段

リビングの一部として使えるリビングステージ階段

階段下を利用した土間収納

幅広の階段下を利用した土間収納

奥様 キャットウォークは、床部分をすのこ状にしてもらうのに、実際に棟梁からその都度、幅の寸法を相談してもらって決めていけたのが、良かったです。

リビングの吹き抜け

リビングの上に吹き抜けとキャットウォーク

吹き抜けのキャットウォークはすのこ状

キャットウォークの床はすのこ状に

ご主人 素人だから、こちらから口出したらあかんような気がするのに。一生懸命作ってもらってるので。

中村 その辺はお施主さまのお好みの部分なので、お施主さんが決められるところは好きなように決めてもらう、という考えでやっています。この後、キャットウォークは他のお宅でも作ってるんですよ。
この他、工務店からのご提案に、2階にある3畳間の和室がありましたがいかがですか?

隠れ家風の3帖和室

隠れ家風の3帖の和室

飾り棚にご主人の趣味のフィギュア

和室の飾り棚にはご趣味のフィギュアが

奥様 あれぐらいのスペースは意外に落ち着きますね。

ご主人 一人暮らしの時を思い出しますよ。何でも手元にあって、おもしろいなぁって。

中村 そうですね。一人でこもりたいなという時にちょうどいい広さですよね。それから、ウッドデッキでバーベキューは、たってのご希望でしたが、実際にされましたか? 植物がとてもいい感じに育ってますね!

リビングの窓からウッドデッキがつながる

リビングとつながるウッドデッキにはたくさんの緑が育つ

ご主人 私のこだわりの植物たちなんです(笑)

奥様 バーベキューしてますよ!

ご主人 当初はウッドデッキでしてましたが、今は下のコンクリートで。ウッドデッキはバーベキューの後、テーブルを出してくつろいだりしています。階段も椅子みたいな感じでみんな座ってますね。

中村 キッチンのカウンターテーブルは、打ち合わせ中に思いつかれましたね。

キッチンカウンターにテーブル

キッチンのカウンターテーブル

           

工事中で印象に残ったことはありますか?

ご主人 仮住まいが近所だったので、頻繁に顔を出すことができました。

中村 そうですね。色々な体験をしていただきましたね。例えば、材料を運ばされたこと、ですね?(笑)

奥様 楽しんでやってましたよ(笑)

ご主人 一緒に珪藻土を塗ったり、玄関土間に石埋めしたり、体験できて良かったです。工事も丁寧にしていただきました。

玄関

玄関土間の石埋めはお施主様ご自身で

玄関に土間収納

玄関には土間収納のスペースもある

当社での家づくりはどうでしたか?ご希望は叶いましたか?

奥様 満足です。

ご主人 何も言うことありません(笑)

中村 ありがとうございます。大きな問題とか、入れない部屋とかなかったですか?(笑)

奥様 問題が発生しても、その時その時ちゃんと言っていただいて、対処法や案を出してもらいましたし、 その都度解決しながら進めることができました。

ご主人 問題自体も納得の範囲でしたので。

奥様 洗面脱衣室の建具の位置を、最初のプランから変更してもらったのは良かったです。

洗面脱衣室の造り付け収納

洗面脱衣室には造り付けの収納

中村 コストと出来上がった家とのバランスはどうですか?

奥様 値段以上じゃないかと思いますよ。

中村 ありがとうございます。

子供部屋は最初は大きな一部屋に

子供部屋は最初は大きな一部屋のフリースペースに

造り付けの書斎にご主人

フリースペースにはパソコンコーナーもある

実際に自然素材の家にお住まいになってから

木の家の住み心地はいかがですか?

奥様 いいですよ。やっぱり冬はあったかいし、遠赤外線のヒーターひとつで十分暖まります。私の場合、冬場も素足でした。ひざかけ掛けてたら、“寒い!”と思うことはほとんどなかったですね。エアコンもほとんどつけてないですよ。

中村 エコな感じですね。あっちもこっちもエアコン付けて…という感じじゃなくて。しかも奥さんは素足…靴下も履かれてないんですか! ウチの子供みたいですね(笑)

ご主人 気持ちいいんですよね。足触りがいいので。

奥様 ひやっとすることがないから。動いてたら全然靴下なんていらないです(笑) あと来た人みんな言いますね、「あったかい」って…。

ご主人 「木の香りがいい」と玄関入られて言われますよ。

奥様 職場の人たちとご飯を食べる時などは、必然的にうちに集まるようになりました。

ご主人 前の家ではなかったですね。ほとんど。

中村 大人数でも集まりやすいですしね。

奥様 そうですね。7~8人来ても、掘りごたつに座れますから。

中村 風通しはどうですか?夏場とか…

奥様 キッチンの勝手口の通風ドアや、東西の窓があるので風通しはいいですよ。吹き抜けの南面の窓からもリビングへ風が下りてきますし、ファンも回すと一緒にっていう感じで…、役に立ってます。

キッチンに奥様

キッチンにある勝手口は通風ドア。夏場は風が通るように

食品庫

キッチンの隣に畳一畳分の広さの食品庫

中村 通風は、僕の中で設計するときにウエイトの高い要素なので良かったです。ファンも値打ちがありますね。

ご主人 ファンを回すと、洗濯物もよく乾きますよ!

吹き抜けを下から見上げる

吹き抜けにはシーリングファンが回っている

奥様 障子窓とキャットウォークの手すりの高さを一緒にしてもらってるので、物干し竿が置けて便利です。で、ファンを回したら乾くんです(笑) 花粉や黄砂の時期に家の中で干せるので重宝しています。

吹き抜けで室内干しができる

吹き抜けで室内干しができる。窓の外には布団干しバー

中村 洗濯干しも生活の中で大事なので、吹き抜けをつくる時は家の中でも干せるように意識して設計しています。布団干し用のバーも使われてますか?

ご主人 使ってますよ。あれは必要になりますね。

中村 使い勝手は悪くないですか?

奥様 はい、大丈夫です。ベランダがないから、雨に濡れた後でも気にしなくていいですし、管理も楽です。

ご主人 干す時に拭くだけですし。

中村 あまり使わないベランダを作るよりも良かったということでしょうか?

奥様 そうですね。その分ウッドデッキをつけて良かったと思います。

新しい家に住んでからの生活は、以前と比べていかがですか?生活のリズムやスタイルで変わったことはありますか?

ご主人 住むだけの家じゃなくなったなぁ。色々と楽しむようになったというか…。

中村 いるだけではなくて、暮らすというような?

奥様 色々考えながら自分たちでするようになって。変化ができた。

ご主人 メンテナンスも含めて。

奥様 「自分たちの家」というのがあるから、大切にしようと思うようになりました。

ロフトへ登るはしご

フリースペースのハシゴをあがると・・・

ロフト

ロフトになっている

OBお施主様として当社で家づくりをご検討中の方へ

他の会社との違いはどこだと思いますか?また、どのような方に当社での家づくりをお薦めですか?

奥様 間取りやプランが最初から決まっているのではない、というところ。

ご主人 こちらの要望を聞いてもらって、「こんなんもできますよ」とフレキシブルに色々な提案をしていただきました。

奥様 大手さんと比べるとしたら、床の材質ひとつから何から、すべて選べるところ。 選択の幅がすごく広いこと。それを選ぶのが楽しいと思う人にはおすすめの会社だと思います。それが面倒だと感じる人は向いていないかも?

主寝室にはウォークインクローゼット

寝室にはウォークインクローゼット

打ち合わせから工事・アフターケアまで一貫して対応しました代表の中村について、どんな印象をお持ちになりましたか?

ご主人 本当に常にこちらの立場になって物事を考えてくださいましたね。提案についても無理強いではなくて、打ち合わせの時間をしっかり持ってくれる方だったので、信頼はしてました。

奥様 こちらが分からないことも聞きやすいし、もし分からなかったら「次回までに調べてきます」と。聞いたことに対しても、メリット・デメリット、両面から説明してもらったので良かったです。その時の自分の知識の中だけであしらって解決させるという姿勢ではありませんでした。

ご主人 棟梁の皆さんも含めて真摯に対応していただきました。

B様ご夫妻

B様、長時間インタビューにご協力いただき、ありがとうございました!

関連コンテンツ